最高に使いやすい電子書籍サービスはこちら

【黒の召喚士】アニメの続きは何巻から読めばいいの?

デン爺

アニメ版『黒の召喚士』が漫画の何巻何話まで放送されたのか紹介していくぞ!

アニメで黒の召喚士を知り、続きが気になった方にピッタリの情報となっております。

アニメで内容を知っている部分を重ねて漫画で購入するのは気が引けるという方にもおすすめです。

アニメの続きは何巻から?

アニメ『黒の召喚士』は全12話。

2022年9月24日に最終回が放送されました。

これは単行本漫画では、

6巻の37話に当たります。

つまり続きは6巻の38話から読めばOKということになります。

原作情報

『黒の召喚士』の原作は漫画ではなく小説です。

2014年10月6日より「小説家になろう」で連載されていた『古今東西召喚士』というタイトルが、途中で『黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~』に変更となりました。

参考 黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~小説家になろう

各回ごとの漫画対応話数

  • 第1話:1巻1話~1巻1話
  • 第2話:1巻2話~1巻4話
  • 第3話:1巻5話~1巻5話
  • 第4話:2巻6話~2巻9話
  • 第5話:2巻10話~2巻12話
  • 第6話:3巻13話~3巻17話
  • 第7話:3巻18話~3巻20話
  • 第8話:4巻21話~4巻23話
  • 第9話:4巻24話~4巻25話
  • 第10話:4巻25話~4巻27話
  • 第11話:4巻28話~5巻31話
  • 第12話:5巻32話~6巻37話

アニメのあらすじ

あらすじ
神様の手違いの事故により死んでしまった青年は、女神との契約により「ケルヴィン」として異世界に転生した。転生前の記憶や思い出などを引き換えにして得た豊富な初期スキルに加え、国に一人いるかいないかの希少な職業である「召喚士」のケルヴィンは、転生を司る女神・メルフィーナとともに、冒険者として新たな人生の幕を開ける。
あらすじ
ブルースライムのクロトを仲間にし、無事依頼を達成したケルヴィンは、E級冒険者に昇格し、冒険者ギルドで次の依頼を探していた。すると、依頼を終えたD級冒険者のカシェルに、他の個体と比べて強力な黒霊騎士の討伐に誘われる。彼の不穏な称号に気づきながらも、あえて誘いに乗るケルヴィンは、黒霊騎士のいるダンジョン内でカシェルたちと合流し…。
あらすじ
黒霊騎士ジェラールとの戦いに勝利し、配下に加えたケルヴィン。ギルドへ討伐の報告に行くと、冒険者ギルド・パーズ支部 ギルド長のリオに呼び出される。そこでリオから自分以外の異世界人「勇者」の存在と、「魔王」が近く復活する話を聞く。勇者と魔王の存在に気分が昂るケルヴィンは、パーティ増強のため、奴隷商を訪れるが…。
あらすじ
エフィルが仲間になってから一か月。クロトやジェラール、エフィルとともに順調にモンスターを倒し、A級昇格間近となったケルヴィンは、アンジェの誘いで、エフィルとケルヴィンの三人で出かけることに。仲を深め楽しいひと時を過ごす3人だったが、そこに東の軍国・トライセンの第三王子タブラが乱入し…。
あらすじ
S級モンスター・ビクトールと激しい戦いを繰り広げるケルヴィンたち。未だかつてない強敵に昂るケルヴィンは、一進一退の攻防の中、エフィル・ジェラール・クロトとの連携でビクトールを追い詰めたかのように見えたが…。
あらすじ
ビクトールとの死闘を制したケルヴィンは、魔王の娘・セラを仲間に迎えた。装備を整えた後、ビクトールと交わした「セラに世界を見せる」約束を果たすべく水国トラージへと向かうが、道中で盗賊団「黒風」の襲撃に遭い…。
あらすじ
駆け付けた勇者一行に黒風と勘違いされたケルヴィンたちは、勇者に今回の事件の証人になってもらうべく、勇者一行と対決する。新たな装備を着けたケルヴィン1人に対し、勇者たちは妖精の加護やスキル、魔法を駆使して戦うが…。
あらすじ
勇者一行に勝利し、罰ゲームと称して勇者たちにダンジョンで稽古をつけるケルヴィン。ボスモンスターを倒し勇者一行と別れた後、ギルド長の使いに案内されケルヴィンたちはトラージ国王ツバキ・フジワラに謁見することに。
あらすじ
トラージ国王ツバキから盗賊団”黒風”討伐の褒美を与えられたケルヴィン一行は転移門を使いパーズに戻り、ついにメルフィーナの召喚を果たした。”転生神の加護”により勇者の召喚ができるようになったケルヴィンだったが、転生させられる者の思いを考え、悩むのであった。
あらすじ
ケルヴィンにより召喚されたリオンを仲間に加え、リオンと屋敷のメイドのエリィ・リュカを連れ、B級ダンジョン・暗紫の森にやってきたケルヴィンたち。順調に3人がレベルを上げる中、屋敷の周りには不穏な影が迫っていた…。
あらすじ
獣国ガウンの獣王レオンハルト・ガウンから直々にS級冒険者昇格試験の通達を受けるケルヴィンたち。昇格試験のため、未知のS級モンスターが出没するようになったエルフの里へとやってきたケルヴィンたちだったが、里の長老・ネルラスはエフィルを見て驚愕する。
あらすじ
トライセンの混成魔獣団を撃破したケルヴィンたちだったが、突如として現れた強敵・トライセン魔法騎士団将軍クライヴがケルヴィンたちに襲い掛かる。ケルヴィンとクライヴによる一進一退の激しい攻撃の応酬が続く中、クライヴが災厄クラスの魔法を発動し…。
参考 あらすじTVアニメ『黒の召喚士』公式サイト

みんなの感想

ツイッターでは面白かったという意見が多くみられました。

これから『黒の召喚士』を集める人に知っておいてほしい情報

最後に「これから黒の召喚士を読みだす」と言う人に知っておいてほしい情報を紹介します。

現在、新刊が出るたびに毎回、重版がかかっているのをご存知でしょうか?

特にその回数はアニメ放送が始まってから増しています。

重版がかかるということは、その作品は人気があるという証拠なのですが、発売日をすぎると「本屋に行ってもない」ということが度々ありました。

そのたびに苦い思いをしたのですが、そこで思ったのが、電子書籍で買えばよかった!ということです。

電子書籍ならば売り切れは絶対にないですし、さらに発売日の0時から読めるわけですから、誰よりも早く読むことができます。

なので、今から読むという人には電子書籍で集めることをおすすめします。

ではどの電子書籍が良いのでしょうか。

愛用している電子書籍がない人は迷いますよね。

そこで、個人的にいいなと思った電子書籍を紹介しておきたいと思います。(個人的な意見なので、興味のない人は流してください。)

個人的に、おすすめできるサイトはebookjapanというサイトです。

理由は2つあり、1つ目がYahoo JAPANが運営しているサイトであるということです。

これは非常に安心できることです。

やはりネットショッピングなどでは有名なサイトや信頼のおけるサイトで買いたいですし、初心者ならなおさらのことだと思います。

そして2つ目がTポイントが付くこととPayPayでの支払いが可能であるということです。

私はPayPayユーザーであるため、これは非常に嬉しいです。

もちろんPayPay支払いの還元もしっかりあって、さらにTポイントも付きます。

そのため、本屋で購入するよりも『黒の召喚士』をお得に読むことができるのではないでしょうか。

このTポイントとPayPayの利用ができるのは、Yahoo JAPANが運営している「ebookjapan」にしかないことなので、気になった方は是非一度検索してみてください。

違法サイトに注意
現在、ネット上には無料で読めると謳った違法サイトが多数存在しています。しかし、これらには行政の厳しい警備が入り取締が強化されています。これらのサイトは利用したものも罰せられるというケースも出てきています。また悪質ウイルスに感染してしまうといったケースも…。違法サイトは使わず、公式や適切な漫画サイトを利用して楽しく漫画を楽しみましょう。