使ってる電子書籍サイトがないならココ!!

【学園ラブコメ】おすすめ10選!!(令和の決定版)

デン爺

「学園ラブコメ作品」おすすめを紹介するのじゃ!

今回は、ジャンルが「ラブコメ」となっている作品の中から、特に「学園モノ」、主に高校が舞台となっている作品ですね。

それに絞って、おすすめの厳選10作品をランキング形式で紹介したいと思います。

今までこの手の作品はたくさん読んでいきましたが、今回挙げた作品はすべて、他の人にもぜひ読んでほしい!という作品ばかりです。

もし、読んだことがない作品があったら、それはもったいないので、ぜひ読んでみてください。

また、気になった作品は「試し読み」もできますよ!

第10位:となりの怪物くん

となりの怪物くんの評価
かわいさ
(3.0)
おもしろさ
(3.0)
満足度
(3.0)
総合評価
(3.0)
 

  • 作者:ろびこ
  • 掲載誌:デザート
  • 発表時期:2008年10月号~2014年1月号
  • 巻数:全13巻
 

となりの席の吉田くんは入学初日の流血事件以来、一度も学校に来ない……。自分の成績にしか興味のなかった水谷雫(みずたにしずく)はたまたまプリントを届けたため、その吉田春(よしだハル)に勝手に友達認定されてしまう。しかも、春の純粋さを知って優しく接すると今度は告白までされちゃって……!?冷血女子×超問題児。そんな二人が恋をした――!!?新感覚ラブストーリー開幕!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

男性にも読みやすい少女漫画!

第10位は「となりの怪物くん」です。この作品は行動には出ない気持ちの揺れ動きが楽しめる作品です。吉田と水谷、二人はお互いに意識しあっているのに、なかなか行動に表せない。そして、時にはそれ違い時には近づく。そんなもどかしい関係がコメディ要素多めで描かれています。そのため、恋愛部分については動きは小さいですが、非常に軽快に読んでしまう作品です。

第9位:可愛いだけじゃない式守さん

可愛いだけじゃない式守さんの評価
かわいさ
(5.0)
おもしろさ
(2.0)
満足度
(3.0)
総合評価
(3.0)
 

  • 作者:真木蛍五
  • 掲載誌:マガポケ(講談社公式マンガアプリ)
  • 発表時期:2019年2月2日~
  • 巻数:既刊4巻(2020年3月発売時点)
 

僕の彼女の式守さんは、とても可愛くて、とても××です!! 和泉くんの彼女は、同じ高校の同級生・式守さん。とっても可愛い女の子。優しくて、よく笑って、和泉くんといるときは、いつも嬉しそう。そんな愛情全開の彼女は、不幸体質で大人しい和泉くんの行動をいつもチェック。彼の言葉や反応ひとつで、あら不思議。 ××な彼女に大変身!! Twitterで累計150万超「いいね」を獲得した、超話題の尊さ1000%ショートラブコメ!!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

カッコいいヒロイン登場!

第9位は「可愛いだけじゃない式守さん」です。この作品は、とても可愛い式守さんですが、彼氏の泉くんの前では以上にカッコいいというお話です。1話ずつが短編で読みやすいですし、式守さんのカッコいい部分がピックアップされますが、普段の服装もそうですし表情だったり、泉くんに対する反応がとても可愛いですし、時折見せる泉くんの気遣いの部分など、節々で見らえるギャップにドキッとさせられ楽しめる作品です。もちろんコメディ部分もありますよ!

第8位:寄宿学校のジュリエット

寄宿学校のジュリエットの評価
かわいさ
(3.5)
おもしろさ
(4.0)
満足度
(3.0)
総合評価
(3.5)
 

  • 作者:金田陽介
  • 掲載誌:別冊少年マガジン→週刊少年マガジン
  • 発表時期:2015年8月号~2017年7月号→2017年43号~2019年40号
  • 巻数:全16巻
 

寄宿学校、ダリア学園。敵対する2つの国の生徒が通う、この名門校に、許されぬ恋に悩む学生がいた。東和国寮の1年生リーダー“犬塚露壬雄”。彼の想い人は、宿敵・ウエスト公国寮の1年生リーダー“ジュリエット・ペルシア”。すべては、犬塚の命がけの告白からはじまった!! 絶対にバレちゃいけない恋物語、開幕!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

前半のスピード感が半端ない!

第8位は「寄宿学校のジュリエット」です。この作品は何と言ってもコメディ部分が半端なく面白いという事です。もちろん、ヒロインたちは可愛いですが、それ以上に学校のノリというものを存分に生かした展開に加えて、個性豊かなキャラクター達が暴れまわるので笑いなしでは見れない作品です。特に前半部分の絶えないボケから来るスピード感は最高ですので、一度は読むべき作品です。

第7位:僕らはみんな河合荘

僕らはみんな河合荘の評価
かわいさ
(4.0)
おもしろさ
(4.0)
満足度
(3.5)
総合評価
(3.5)
 

  • 作者:宮原るり
  • 掲載誌:ヤングキングアワーズ
  • 発表時期:2010年6月号~2018年7月号
  • 巻数:全11巻
 

親の転勤により、念願の一人暮らしをする事になった高校生・宇佐。しかも下宿先の「河合荘」には、憧れの先輩も住んでいて!?…なんて展開なのにどこかしら“残念”な住人たちに邪魔されてちっともトキメけない一つ屋根の下ラブ!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

溢れ出る個性の塊!

第6位は「僕らはみんな河合荘」です。この作品はとにかく登場人物たちの個性が豊かすぎるという事です。主人公の宇佐とヒロインの律もそれぞれ個性的なんですが、それ以上に他の河合荘のメンバーが凄すぎます。究極のドM男や毒舌残念女など、カオスな人たちが繰り広げる日常がとても面白いです。恋愛部分ではなかなか縮まらない二人の距離感にドキドキです。

第6位:山田くんと7人の魔女

山田くんと7人の魔女の評価
かわいさ
(4.0)
おもしろさ
(4.0)
満足度
(5.0)
総合評価
(4.0)
 

  • 作者:吉川美希
  • 掲載誌:週刊少年マガジン
  • 発表時期:2012年12号~2017年12号
  • 巻数:全28巻
 

キスで体が入れ替わる!!『ヤンメガ』の吉河美希が描く、新感覚スクールラブコメディ!!――朱雀(すざく)高校一の問題児・山田(やまだ)は今日も先生に怒られて超不機嫌。そのうえ、優等生の白石(しらいし)うららと一緒に階段から落っこちて、死んだ!と思ったら白石と体が入れ替わっていた!?相性サイアクな2人が、学校中を駆け回る!!すべてはキスからはじまった――!!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

満足度が半端ない!

第6位は「山田くんと7人の魔女」です。この作品はとにかく満足度が半端ないです。白石をはじめとする女の子勢のカワイさや、山田と宮村の掛け合いをはじめとするギャグパートも最高なんですが、この作品はそれに加えて、後半になってくると、山田が切ない状況や悲しい状況にめっちゃ追い込まれてきます。そのため、こういった有り触れた日常の高校生活が重みを増してきますし、普通のラブコメにはない充実した満足感が味わえる作品となっています。

第5位:ホリミヤ

ホリミヤの評価
かわいさ
(4.0)
おもしろさ
(4.5)
満足度
(4.5)
総合評価
(4.5)
 

  • 作者:HERO・萩原ダイスケ
  • 掲載誌:月刊Gファンタジー
  • 発表時期:2011年11月号~
  • 巻数:既刊14巻(2019年12月発売時点)
 

一見派手だけど、実は地味で家庭的な女子高生・堀さんと、学校では根暗地味メガネだけど、実はピアスだらけの美形男子・宮村くん。真逆のようで似ているような、二人が偶然出会ったら…!?甘くて胸がキュッとなる、超微炭酸系スクールライフ!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

甘くてせつない超微炭酸系!

第5位は「ホリミヤ」です。この作品の特徴は、なんといっても繊細な人間関係でしょう。高校生らしい悩みや関係性が繊細に描かれていて、それぞれの気持ちにウズウズしてしまいます。また、それでいて突如としてくる宮村の天然が招くトキメキ要素はたまりませんね。しかし一方で、意外とコメディ要素も多めで、特に今回挙げてる中でも特徴的な見た目を持つ宮村の必死さや、堀家のぶっ飛び様などは爆笑必須です。一見だらだらとして恋愛系の漫画に見えがちですが、そういったコメディ要素が入ってくるので飽きずに読んでいられます。

第4位:ニセコイ

ニセコイの評価
かわいさ
(4.0)
おもしろさ
(5.0)
満足度
(4.5)
総合評価
(4.5)
 

  • 作者:古味直志
  • 掲載誌:週刊少年ジャンプ
  • 発表時期:2011年48号~2016年36・37合併号
  • 巻数:全25巻
 

ヤクザの2代目だが、ごく普通の高校生・一条楽。そんな彼の前に現れた、転校生の美少女・桐崎千棘。喧嘩っ早く、楽とは何から何まで相性最悪な千棘だが、ある事情から二人は恋人を演じるハメになり!?

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

コメディ要素強し!

第4位は「ニセコイ」です。この作品はラブコメと言えば絶対に上位に挙がってくる作品ですが、その実力は本物でめちゃくちゃ面白いです。特に、恋愛要素も様々な個性を持ったヒロイン候補が登場するので、もちろんなんですがコメディが最高です。楽と千棘の掛け合いをはじめとして、基本的にコメディ要素が毎話入れらえているので、爆笑必須です。また、それでいて、ストーリー自体はしっかりと作られていて最後までしっかりと楽しめる工夫がしてあるのものもミソでしょう。

第3位:カッコウの許嫁

カッコウの許嫁の評価
かわいさ
(5.0)
おもしろさ
(4.5)
満足度
(5.0)
総合評価
(5.0)
 

赤ちゃんの頃に取り違えられ、今は名門私立に通う高校2年の海野凪。ある日、これから許嫁に会いに行くという超お嬢様女子高校生・天野エリカト偶然出会い、彼氏のフリをしてくれと半ば強引に頼まれてしまう。だが、その時二人は知る由もなかった。エリカは凪と取り違えらえた子どもで、凪はエリカの許嫁相手だという事を――。「取り違え子」から始まる人生交錯ラブコメ開幕!!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

究極のラブコメ!

第3位は「カッコウの許嫁」です。この作品は「やまじょ」の作者・吉川美希の最新作ですが、現在話題沸騰中の注目作品となっています。さて、この作品の魅力ですが、ラブ展開とコメディ展開どちらも素晴らしいという事です。例えばエリカと凪二人の掛け合いや、破天荒な登場人物たち。それでいてドキッとしてしまう表情など、普通にコメディ展開としての面白さから笑ってしまう場面と、ラブ展開からのヒロインたちの可愛さにこちら側が恥ずかしくなって、口元が緩んでしまい笑ってしまう照れ笑いと、2種類の面白さがしっかりと組み合わさった作品です。

第2位:かぐや様は告らせたい

かぐや様は告らせたいの評価
かわいさ
(5.0)
おもしろさ
(5.0)
満足度
(4.5)
総合評価
(5.0)
 

  • 作者:吉川美希
  • 掲載誌:週刊少年マガジン
  • 発表時期:2020年9号~
  • 巻数:既刊3巻(2020年9月発売時点)
 

「恋愛は告白した方が負けなのである!」 家柄も人柄も良し!! 将来を期待された秀才が集う秀知院学園!! その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…何もないまま半年が経過!! プライドが高く素直になれない2人は、面倒臭いことに、“如何に相手に告白させるか”ばかりを考えるようになってしまった!? 恋愛は成就するまでが楽しい!! 新感覚“頭脳戦”ラブコメ、開戦!!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

メインはラブ、カオスのコメ!

第2位は「かぐや様は告らせたい」です。この作品はメインは恋愛頭脳戦だけあって、恋愛をテーマとした奥の深い高度な駆け引きが見どころですが、藤原書記の存在によってカオスなコメディが繰り広げられます(コレめっちゃおもろい)。基本的には短話ですが、ときに長編が入るととても感動的なシーンもあり、感情が揺さぶられる作品です。

第1位:五等分の花嫁

五等分の花嫁の評価
かわいさ
(5.0)
おもしろさ
(5.0)
満足度
(5.0)
総合評価
(5.0)
 

  • 作者:春場ねぎ
  • 掲載誌:週刊少年マガジン
  • 発表時期:2017年36・37号合併号~2020年12号
  • 巻数:全14巻
 

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!!しかも五つ子だった!!全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児!最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!?毎日がお祭り騒ぎ!中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

ポイント

ヒロインが5人!最後まで予想の付かない究極のラブコメ!

第1位は「五等分の花嫁」です。アニメ化もされ、最近最も話題となっていたラブコメ作品ですが、特徴は何と言ってもヒロインが5人いるということでしょう。そして、その5人は全員カワイイし五つ子なのに、それぞれ個性が違っていて、アプローチの仕方も違っていて、それ故に恋愛要素も一辺倒とならず楽しめます。実際、推しとなる、応援したくなるキャラは人それぞれバラバラだったので、お気に入りのヒロイン像が見つかるのではないでしょうか。また、5人の中で誰がヒロインに選ばれるのかが最後まで予想が付かないので、そういった意味でも面白い作品となっています。


以上が、おすすめの学園ラブコメ10作品です。

先にも言いましたが、本当におすすめできる作品ばかりで、ぜひ皆さんにも読んでほしいです。

もし、読んだことがない作品があれば、絶対に読んでください!損はないです!!