使ってる電子書籍サイトがないならココ!!

【トニカクカワイイ】小ネタ・パロネタ!まとめ&解説

デン爺

ここも知らない天井じゃ

今回は、「トニカクカワイイ」の作中において繰り広げらえている小ネタ・パロネタを紹介していきます。

パロネタにおいては解説もつけているので、本作を読んでいていまいち伝わらなかった。という人は、その本質を知って、もう一度読み直してみてください。

今までよりさらに楽しめること間違いなしです。

第1巻

タチバナ三号店

ナサくんが住んでいたアパートの描写。注目すべきポイントは、看板の「タチバナ三号店」で、これは前作の「ハヤテのごとく!」に登場した橘ワタルが経営していたレンタルビデオ屋が本作とは違って波に乗っている?ことを表している。

それはキュウべえと契約するより簡単で、魔法少女になるより重い

第3話のタイトル。「結婚」という事を別の意味で言い換えている。元ネタは「魔法少女☆まどかマギカ」からかけたもので、キュゥべえはことあるごとに魔法少女になるための契約を持ちかける。しかし、また魔法少女に関する重要事項やデメリットなどに関しては必要になるまで特に説明してくれない。

区役所の人

ナサくんと司ちゃんの婚姻届けを受け取った区役所の役人だが、こちらも前作「ハヤテのごとく!」から執事のクラウスに酷似している。最終的には行方知らずになっていたクラウスだが、これは本物!?

かつて阿良々木くんは言いました。全部好きと

第5話のタイトル。元ネタは西尾維新の「化物語」。主人公の阿良々木が彼女の戦場ヶ原に言ったセリフ。「全部好きだ。好きじゃないところはない。」からとったもので、これは初デートでのセリフであることから、由崎家のドンキへの初デートとかかっている。

まだ慌てるような時間じゃない...

シングルベットしかないため、どうしようかと追い込まれたナサくんが放った一コマ。元ネタは、スラムダンクの仙道彰の大事な試合での一言で、身振り手振りも忠実に再現している。

ルナちゃんに起きてーと言われても寝る。断固として寝る

第7話のタイトル。ルナちゃんとは、バーチャルYouTuber輝夜月の愛称。口癖は「おはよー!こんちわー!こんばんわー!おやすみー!おきてええええええええ!!!」で、日清UFOのCMにも起用されている。司ちゃんお団子が似ていることがかかっている?

まるで『作画・佐●俊』みたいだ!!

司ちゃんが朝ご飯を作るシーン。元ネタは言わずも知れた「食戟のソーマ」で作画は佐伯俊。調理シーンなどは、まさしく「食戟のソーマ」そのもので、料理の早さ・凄さ(迫力)・旨さを存分に表している。

塩を使いこなすのが料理の基本だ。

元ネタは「美味しんぼ」に登場する岡星精一のセリフ。作中で主人公(山岡)に最大限に協力する人物で、究極のメニューに挑戦している時のセリフとして、この言葉がある。ナサくんの考えた究極のメニュー(鍋)とかかっている。

第2巻

リリンの文化の極み。三番湯くらいのカナタ

第10話のタイトル。リリンの文化の極みは「エヴァンゲリオン」第24話にて渚カヲルが初登場時に言ったセリフ。三番湯くらいのカナタは椎名高志の「一番湯のカナタ」とからの引用。後者は傾きかけの銭湯・星乃湯を1人で切り盛りする高校生・星乃涼。その星乃湯に、突然異星人が現れるというストーリーで、草津温泉風湯布院のことを表し、前者は風呂での鼻歌のことを表している。

現代の錬金術師。与●翼も真っ青

与●翼とは与沢翼のことを表している。与沢は、かつてヤフーランキングや公式ブログのアクセス数が急上昇し、与沢のブログは一時アメーバブログのアクセス数の総合1位となった過去を持つ。ナサの作り上げた草津温泉風湯布院HPのクリック数がうなぎ上りになったのとかかっている。

文●砲よ。

文●砲とは、その名の通り文春砲。不倫現場やスキャンダルが数多く掲載され、結婚の破談に追い込むには最高の方法である。効果は絶大だ!!

悪即斬で滅殺です♡

「悪即斬」とは、「悪人は叩き斬らねば正義は保てない」とする立場を表した言葉で、『新選組』の精神を形にした言葉とも言われています。連載も再開するでドーン!!は、和月伸宏の「るろうに剣心」の斎藤一がこの言葉を絶対の正義として描かれていたことから来ている。

私がラムちゃんなら今頃発電所のように電撃をあびせ続けているぞ。

ラムちゃんはうる星(ラム星、アニメでは鬼星)から地球侵略のためにやってきた宇宙人の鬼娘のことで、気性は荒い方であり、他の女の子に移り気な主人公のあたるに対し嫉妬で電撃をよくくらわしていた。まさに、このような状況に当てはまる。

止まるんじゃねぇぞ、と言った団長の命令がまだ残っていたから、止まらずに描いてみた

第15話のタイトル。元ネタは「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第48話(二期23話)「約束」でヒットマンから仲間を守るため銃撃を受けて死んだオルガ・イツカが最期に遺した言葉。正式には「俺は止まんねぇからよ、お前らが止まんねぇかぎり、その先に俺はいるぞ!だからよ、止まるんじゃねぇぞ…。」

シャークネードエクストリームミッション

アメリカの映画で全5作のうちの3作目。メキシコ湾で発生した3つの台風は海を渡り、海中にいたサメたちを吸い上げながら巻き込み、そのままサメごとロサンゼルスへと進んだ。その結果、ロサンゼルス市民は暴風と豪雨だけでなく、”台風によって飛来したサメたち”の襲撃に悩まされることとなった。3作目にもなると、スケールの大きさとシナリオの雑さが出てきて話題となった。

風の谷でナニシタ

元は言わずと知れた大ヒットジブリ映画「風の谷のナウシカ」で、エロアニメとは全く関係がない。

第3巻

その部分は巨人を駆逐する決意にも負けない強い意志を持っていた。

司ちゃんに対するナサくんのカワイイという気持ちの強さを表すものだが、比較の対象は諫山創の「進撃の巨人」から主人公エレンやミカサたちの巨人を駆逐するという強い志。

ナサくんのアイコン

Emc2はエネルギー E = 質量 m × 光の速度 c の2乗の物理学的関係式を指し、アインシュタインが提言した「質量とエネルギーの等価性」とその定量的関係を表している。

マイナーなローカル番組

マイナーなローカル番組とは「水曜どうでしょう」のことを指し、「はかた号」は東京-博多を14時間で結ぶ日本で一番長い長距離バス。番組内において深夜バスで苦しめられている大泉洋が「バスに乗ってる人達は博多までがんばるんですねぇ」「あれは人間の乗るものじゃない」などと散々に言っていた。

まるで百式みたーい。

百式とは、アニメ「機動戦士Ζガンダム」及び「機動戦士ガンダムΖΖ」に登場するモビルスーツである。Zがゼータの意味。装飾が金色で、今回の金閣寺とはその部分がかかっている。

だんだん、ドロンボー一味にタイになってきたな、お前ら。

ドロンボー一味とはドロンジョ、ボヤッキー、トンズラーの3人からなる「ヤッターマン」に登場する悪役。主人公のヤッターマンが行く先々で追いかけてきて登場することから、この状況のことを指している。

全ては君を愛するために

第26話のタイトルで、宮内タカユキの歌「全ては君を愛するために」から。仮面ライダーの挿入歌ともなっている。歌詞の内容が、一人の女の子を愛するためにどんな困難にも立ち向かう。という内容からこの状況が当てはまっている。

第4巻

父は黒沢と同じくらい人望が欲しい

第29話のタイトル。ここで言う黒沢とは、福本信行の「最強伝説黒沢」の主人公を指す。工事現場で働くおっさんの話で、自分の人生があまりにも満ち足りていないことに焦りを覚え、「人望が欲しい・・・!」という自らの欲求に気付いて、44歳の誕生日をきっかけに少しずつ変わっていく話。

インスタと飛天御剣流を使いこなすぞ。

飛天御剣流は「るろうに剣心」で主人公の剣心が習得している剣技。父のるろ剣にあこがれて日本刀を買った。という流れから繋がっている。

五重塔と言えばスパルタンX!

スパルタンXとはジャッキーチェンの映画「スパルタンX」から派生したアクションゲームで、1階棒術使い、2階ブーメラン使い、3階怪力男、4階妖術使い、5階ミスターXを倒して五重塔を登りヒロインのシルビアを助けるという内容。

ちなみにその後の、「24週するとヒロインのシルビアが襲い掛かってくるくるやつ!」という司ちゃんの発言は、コロコロコミックで連載されていた、あさいもとゆきの「ファミコン ロッキー」という漫画から、スパルタンXで24周回すると囚われのシルビアが突如襲いかかってくる最強の敵となり、シルビアを倒すと真のエンディングを見れる。というストーリーが元ネタ。

原因はきっと任意ラジヲを広めなかったから。えんいー

第31話のタイトル。任意ラジオとは、2002年から始まったインターネットラジオのことで、えんいーは任意ラジヲの終わりの挨拶として使われていた。

ここも…知らない天井だ…

エヴァンゲリオンの主人公碇シンジの言葉。初めての戦闘で気を失ったシンジでしたが、病院のベッドの上で目を覚まし、知らない天井を見つめ、「知らない天井だ」と呟くのに対しその後、葛城ミサトに引き取られ彼女のマンションの与えられた自室で初めて天井を眺めながら、「ここも知らない天井」と呟く。司ちゃんがナサくんの家に行って、有栖川の離れに行ってとまさに状況が当てはまっている。

「このトンカツを作ったやつは誰だー!」と言って雄山が怒鳴り込んでこない

第37話のタイトル。ここで言う雄山とは「美味しんぼ」から海原雄山のことで、岡星良三に対して発したセリフ「この刺身を作ったのは誰だぁっ!!」を由崎家の今晩のメイン・トンカツに当てはめたもの。

いいかいだんな様、トンカツをね、トンカツをいつでも食えるくらいの人間が、ちょうどいいくらいってことだから…

元ネタはこちらも「美味しんぼ」から。「トンカツ大王」の店主のセリフで「いいかい学生さん、トンカツをな、トンカツをいつでも食えるくらいになりなよ。それが、人間えら過ぎもしない貧乏過ぎもしない、ちょうどいいくらいってとこなんだ。」というのをもじったもの。

第5巻

私の予想ではあの人、トニー・ス●ークの生まれ変わりっス。

トニー・ス●ークとは、MARVEL原作のヒーローであるアイアンマンの(いわゆる)中の人のことで、通称「社長」。軍事企業であるスターク・インダストリーの社長であり、天才的な発明家でもある。様々なアイデアで風呂屋をイノベーションするナサくんの凄さ表したもので、アベンジャーズが好きな司ちゃんだからこそ通じた例え。

ゼロの日常…!!

「ゼロの日常」は新井隆広の作品で、青山剛昌原作の「名探偵コナン」の主要キャラクターの一人・安室透を主人公とした公式スピンオフ作品で、安室透(私立探偵)・バーボン(黒の組織の探り屋)・降谷零(公安警察官)という3つの顔を持つ彼が、本編の裏でどのような生活をしているのかが描かれる。ここでは、単なる語呂合わせ。綾のLINEのアイコンとも関係が?

バカのこの手が光ってうなる。お前を倒せと輝き叫ぶ!

第42話のタイトル。元ネタは「機動武闘伝Gガンダム」に登場する機体ゴッドガンダムの必殺技・ゴッドフィンガーを発動するときの掛け声「俺のこの手が真っ赤に燃える! 勝利を掴めと轟き叫ぶ!」。

だってこの家…メガドライブがあるから

メガドライブ (MEGA DRIVE) は、セガが1988年に発売した16ビットの家庭用ゲーム機。ちなみに、そう流れで登場するピピン@・レーザーアクティブ・ピース・マークⅢ・びゅう太もすべて昔、一世を風靡した家庭用ゲーム機。

信じるか信じないかはあなたしだい

第45話のタイトル。これは、数々の都市伝説を語るハローバイバイ・関暁夫のキメ台詞で、この話で登場するゾルタクスゼイアンの陰謀都市伝説とかかっている。

だって…ゾルタクスゼイアンが何を企んでいるかわからないから。

ゾルタクスゼイアンとはSiriに対し質問をした際に返ってくる答えの中に登場する語句で、その意味は不明であるが、故に都市伝説として取り入れられる。

水前寺ルカ

第47話で、司ちゃんがナサくんの集中力の高さを試している時のクイズ番組で登場しているアイドル。「ハヤテのごとく!」で登場していたアイドルである。

第6巻

劇場版のガ●ダムSEEDが全然公開されないくらいがっかりだわー。

劇場版ガンダムSEEDは、テレビアニメ「機動戦士ガンダムSEED」の劇場版で2006年に製作が発表されるも、紆余曲折あって現在に至るまで完成を見ておらず、事実上の製作中止状態にある。

速ぇ!!そりゃワイスピ並みに速ぇスよ!!

ナサくんの交際0日婚の速さに驚いた銀河くんの一言。ワイスピはアメリカのカーアクション映画「ワイルド・スピード」のこと。

ケレナグーレマンション

舞浜の夢の国で由崎家がはじめに遊んだアトラクション。「かつて練馬にあったとされるお屋敷が廃墟とないり」というのは「ハヤテのごとく!」からヒロインのナギが住んでいたお屋敷を指す。そのお屋敷の中には遊園地もあり、後ろのキャラクターはその場面でも登場していることから、ここに移り住んだとみられる。

圧倒的不合理!!

遊園地で先生に出会ったことから、発展した「遊園地のチケット偶然に手に入れた」発言に対する司ちゃんの見解だが、その背景には「賭博黙示録カイジ」からエスポワール号で行われた限定じゃんけんに使用されたカードが出てきている。作品内で、主人公カイジは圧倒的不合理な状況に出くわすことから、それとかかっている。

第7巻

電波の届かな地下帝国とかにいるんじゃない?

ナサくんが仕事に出かけて、寂しくなりLINEを送るかどうか迷ってる司ちゃんに言った綾の一言。地下帝国は「賭博黙示録カイジ」から主人公のカイジが強制労働させられることとなった帝愛グループの地下施設のことを指す。

エンド●ームが公開されるのよ!

エンド●ームとは、マーベルの「アベンジャーズ」実写映画化作品で、2012年公開からのシリーズ第4作であり、完結編。この第63話が週刊された週に公開した。

賢い同級生に教えてもらうのがトレンド!!マガジンにもジャンプにもそう描いてあったから…

期末テストが近づいて成績がヤバい綾がナサくんの教えを乞うために言った言い訳。この時、マガジンでは春場ねぎの「五等分の花嫁」、ジャンプでは筒井大志の「僕たちは勉強ができない」と同級生が勉強を教えるラブコメが流行っていた。

元卓球少女のIちゃん。

要が突如気になった、由崎家の1日のキスの回数に関する疑問の発端。元卓球少女のIちゃんとは、福原愛のことで、実際にそのドキュメンタリーではキスをしまくっていた。

第8巻

今ならデビルガンダムにも勝てる気がした

温泉旅行にいったナサくんが動揺を通り越し明鏡止水の精神にたどり着いた状態を指す言葉。その元ネタは、「機動武闘伝Gガンダム」に登場する悪魔のガンダム・デビルガンダムを倒すには明鏡止水の心で発動させる真のスーパーモードを発動させる必要があった。

恋のインボータント

ナサくんが草津の地で読んでいた漫画。作者は三千院カユラとなっていることから、「ハヤテのごとく!」に登場するカユラであると思われる。

もっとTO LAVEりたかった

第76話のタイトル。TO LOVEは矢吹健太郎の「To LOVEる -とらぶる-」のことで、この作品はたびたびお風呂でラッキースケベが起こることから、この話の草津温泉風湯布院での出来事を表していた。

スパ●ダーバースのブルーレイ出てる

エアコンを買いに家電量販店にやってきた司ちゃんが見つけた新作のブルーレイ。スパ●ダーバースは「スパイダーマン」の初のアニメ版の映画。

第9巻

聖昌石168個とか…

ナサくんが司ちゃんの機嫌をとるために、プレゼントとして提案したもの。聖晶石とはスマホゲーム「Fate/Grand Order」に登場する課金アイテムで、この石を3つ使うことにより英霊召喚システムを起動しサーヴァントを呼び出したり、概念礼装を入手できる。ちなみに168個は9800円。

第10巻

この食べ方はとある漫画の影響で始めたんですが…

谷口先生が柳先生に牛丼屋デートで言った一言だが、ある漫画とはおおひなたごうの「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」で、この話の第91話のタイトル「目玉焼きの黄身はさいごにまるのみ」もこれにかかっている。

キャンプと言えばソリッドステーク

時子が計画したキャンプに綾が参加を決意したシーン。ソリッドステークとは、テント設営の際、テントの安全を担ってくれるペグのこと。

あーあれな、ゆる△ャン

キューマちゃんがハマっていたキャンプアニメ。元ネタはあfろの「ゆるキャン△」で、山梨県周辺を舞台に、キャンプ場でのリクリエーションや野外調理などといったアウトドア趣味の魅力と、それを身の丈に合った範囲で満喫する女子高校生たちのゆるやかな日常を描く作品。

さいとう・たかを著の『サバイバル』のファンとして当然行くわよ。

さいとう・たかをの「サバイバル」は突如発生した世界的な地殻変動による巨大地震に遭遇して生き残った少年・鈴木サトルが、過酷きわまる環境で生き抜こうとする姿を描く。キャンプではないため、シャーロットのツッコミは当然のこと。

第11巻

お、セブンね。

有栖川家の離れを出るに当たって、やっておくべきゲームを決める流れの一コマ。セブンは、「ファイナルファンタジー」のシリーズ7作目で、1997年にPlayStationのソフトとして発売された。また、2016年にはPlayStation4のソフトとしてリメイク版が発売されている。

ドラゴボと同じくらい血持ち悪いわ!!

ナサくんが「ファイナルファンタジーⅦ」を“ファイファンセブン”と略したことに対する司ちゃんのツッコミの例え。ドラゴボとは鳥山明の「ドラゴンボール」のことを指す。

おわりに

以上が、現在発売されている巻までの小ネタ・パロネタのまとめとなります。

はじめにも言いましたが、1回目読んでその意味が分からなかった人は、これを見てもう一度読んでみてください。

さらに、面白くなって笑えると思います。

また、この記事を書いて思ったのですが、

畑健二郎、タイトルで遊びすぎ!!(笑)

今回挙げたタイトルの他にも、めちゃめちゃなタイトルをつけている回もありました。

ここまで、ネタを入れてくるのは畑健二郎ぐらいだと思うので、ぜひタイトルにも注目して読んでみてください!

(画像引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)