使ってる電子書籍サイトがないならココ!!

主役は墨ちゃん!!【彼女、人見知ります】について紹介!

デン爺

墨ちゃん主役の“かのかり”公式スピンオフ作品の登場じゃ!

今回は、【彼女、人見知ります】について詳しく紹介します。

先日のアニメ放送で、墨ちゃんこと「彼女、お借りします」に登場する桜沢墨のことが気になった方は多いのではないでしょうか。


(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

健気でとても頑張り屋で、それでいて笑顔が良くてかわいいですよね。

この作品は、そんな墨ちゃんにスポットを当てた作品で、普段見られない墨ちゃんの行動や、表情が本編「彼女、お借りします」の作者・宮島礼史自身によって描いている作品です。

気になった方は「試し読み」もできますよ!

はじめに

はじめに「彼女、人見知ります」の基本的な情報を紹介します。

概要

・作者:宮島礼史

・掲載媒体:マガポケ(講談社公式マンガアプリ)

・掲載時期:2020年38号~

・巻数:既刊1巻(2020年9月発売時点)

あらすじ

宮島礼史吏が自ら描く、『彼女、お借りします』公式スピンオフ! 主役は墨ちゃん! コミュ障彼女の日常奮闘コメディ。彼女の名前は桜沢墨、性格“人見知り”。ドーナツが食べたい、落とし物を届けたい、たったそれだけのことですら、彼女にとっては超難関! “コミュ障彼女”の“障害だらけ”日常奮闘スピンオフ、ドキドキの開幕! 水原や瑠夏、麻美といった『かのかり』ヒロインたちとの知られざるエピソードも盛りだくさん!

(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

見どころ紹介

ここからは、「彼女、人見知ります」の見どころを紹介します。

見れいな普段

この作品の見どころは何と言っても、普段の墨ちゃんが見れるというところでしょう。

本編では、レンタル彼女として登場する墨ちゃんですが、この作品ではレンタル彼女としての仕事以外の休日の墨ちゃんがメインです。

レンタル彼女としては、極度の人見知り。だけど意外と頑張り屋の墨ちゃんですが、普段の生活ではどうなんでしょうか。

やっぱり、人見知り爆発で…(笑)

それが、一番色濃く出ている話が、第1話のミスタードーナツに行く話ですね。


(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

エンゼルフレンチが食べたいのに、極度の人見知りだからこその難関がいくつもあって。それでも、頑張ってエンゼルフレンチにたどり着くんですね。


(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

その姿に、なんだかホッコリします。

本編を読んでいる人は知っていると思いますが、そんなホッコリするようなエピソードが基本、墨ちゃんのセリフではなく、心情と共に詰め込まれた作品となっています。

心情がメインというところが、墨ちゃんらしいですよね。

第1話は「試し読み」から無料で読めるので、このミスドの話が気になった方はぜひ読んでみてください。

作者・宮島礼史

そして、2つ目の見どころがこの作品の作者が、本編「彼女、お借りします」の作者である宮島礼史本人であるという事です。

そのため、絵や雰囲気もそうですが、キャラクターの表情などが本編と同じように描かれているので、素直に話に入り込めて楽しめます。

スピンオフ作品となれば、”なんか違うな”となることは少なくないですが、この作品に限ってはそんなことはありません。

また、本人だからこそ描けるエピソードなどもあって、それが千鶴との出会いですね。


(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

本編では、さらっと語られていた関係ですが、二人の出会いが細かく描かれているので、そういった意味でも、「かのかり」が好きな人は必見の内容となっていますね。

おわりに

これらが、「彼女、人見知ります」の見どころになります。

本編では、他のヒロインたちに比べると登場の少ない墨ちゃんですが、その魅力と愛嬌から好きな人は多いのではないでしょうか。

そんな人は、ぜひこの作品を一度読んでみてください。

「かのかり」が好きな人には絶対におすすめの作品です!