【イエスタデイをうたって】アニメの続きは何巻から読めばいいの?

デン爺

今回はアニメ「イエスタデイをうたって」を見て、続きを知りたい!と思った方のために何巻から読みばいいのか紹介したいと思います。

アニメ「イエスタデイをうたって」良かったですね。


(引用:https://singyesterday.com/)

登場人物4人の、自分勝手でよくある人間関係のめんどくささがあまりに生々しく、そして誰もが持っている優柔不断な不器用さが丁寧に表現されていました。

また、お互いがお互い重大な話の最中ですら、視線をそらし続け、でも人は想いを募らせていく。そんな深い心理描写や、この世界観にどっぷりとハマってしまった人は多いでしょう。

一方で、ハルには、お互い目が合っていないことを良いことに、時めかされるリクオの表情を盗み見たりと、そんな実にくすぐったい仕草に惹かれた人も多いのではないでしょうか?

アニメは何巻まで進んだの?


(引用:https://singyesterday.com/)

さて、ここからはアニメでは原作分でどこまで進んだのか。

そして、続きを読むには何巻から読むのが良いのか紹介したいと思います。

アニメは、ご存知の通り2020年春クールでscene12「遠回り」まで放送されましたが、

原作分ではちょうど、

第11巻のscene12

まで進んでいます。

そして、このscene12は「イエスタデイをうたって」の最終話の1話手前に当たります。そのため、続きは最終話の内容しかないのです。

しかし、この作品はアフターストーリーとして、『イエスタデイをうたってafterword』が1巻発売されています。

なので、本編ではないですが、アニメの先を知りたいという人はこちらをご覧ください!また、冒頭ですが、「試し読み」もできますよ!

ただ、この作品は原作とアニメでの違いが多数ある作品でもありました。(詳しくは次に紹介します)

そのため、この作品が気になった人はぜひアニメの続きからとは言わずに『第1巻』から読んでほしい作品です。

アニメと原作の違いは?


(引用:https://singyesterday.com/)

アニメと原作の違いは、先ほど言った通り大きな違いが多数ありました。

まず、1つ目としてそもそもアニメ化されていない話が多くあります。

1クールで11巻分の内容をアニメ化しているのですから、当然ですね。しかも、「イエスタデイをうたって」は単行本としてはページ数が多いので、なおさらです。

例えば、ハルの家にゴキブリが出た話やカラスのカンスケが動かなくなってしまった話。また、喫茶店でのやり取りなど、非常に多くの話がそぎ落とされていました。

もちろん、落とされた話も重要なものも多く、この作品の特徴は“濃密で進まない恋の展開”でもあるので、これらが入ることで、より濃密なものとなり何倍・何十倍もこの作品が面白くなります。


(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

そして、アニメでは一応、恋の展開の決着まで描かれていましたが、ここでは原作から一部リクオのセリフやハルの反応などは引用されていましたが、シチュエーションなどが全く違います。

原作の方は、まさに“巡り会えた”という表現が相応しく、非常に心に残るものとなっています。なので、「イエスタデイをうたって」の雰囲気が気に入った人には、ぜひ読んでほしいです。

また、この作品の最終話は恋愛ストーリーとしては衝撃的なものとなっています。ちなみにですが、私が今まで読んできた作品の中で、一番凄いと思う最終回となっています。

終わり方(最終回)が良い漫画ベスト10!

以上のことから、この作品が気に入った人にはぜひ『第1巻』から読んでほしいです。

「イエスタデイをうたって」の原作は冒頭ではありますが、「試し読み」することもできますよ。

今から「イエスタデイをうたって」を集める人に知ってほしい情報

最後に、個人的に『今から、イエスタデイをうたってを読みだす』という人が、集めだす前に知っておいてほしい情報を紹介します。


(引用:https://singyesterday.com/)

実は、「イエスタデイをうたって」は完結から随分期間が経っているのをご存知でしょうか。

ちなみにですが、この作品は1998年から連載が始まり2015年に最終話が発表されています。

完結から期間が経っているのにも関わらずアニメ化されるという事は、その作品が人気があるという証拠なのですが、

いかんせん最終巻が発売されてからも、アニメ放送時点で5年が経過し、第1巻の発売からに至っては21年も経過しています。

そのため、「本屋に行ってもそもそもおいていない。」という事があります。または、取り寄せによって、読みたいときにすぐに読めないという事があります。

このことから、私は今から読むという人には電子書籍で集めることをおすすめします。

電子書籍ならば、置いていないという事は絶対にないですし、確実に“いつでも”、“どこでも”この作品を楽しめることができます。

では、どの電子書籍が良いのでしょうか。

今、愛用している電子書籍がない人は迷いますよね。

そこで、個人的にいいなと思った電子書籍を紹介しておきたいと思います。(個人的な意見なので、興味のない人は流してください。)

個人的に、おすすめできるサイトは「ebookjapan」というサイトです。

理由としては、2つあって、

1つ目が、Yahoo JAPANが運営しているサイトであるということです。

これは、非常に安心できることです。

やはり、ネットショッピングなどでは有名なサイトや信頼のおけるサイトで買いたいですし、初心者ならなおさらのことだと思います。

そして2つ目が、Tポイントが付くこととPayPayでの支払いが可能であるということです。

私はPayPayユーザーであるため、これは非常に嬉しいです。

もちろんPayPay支払いの還元もしっかりあって、さらにTポイントも付きます。

そのため、本屋で購入するよりも、どのサイトで購入するよりも「イエスタデイをうたって」をお得に読むことができるのではないでしょうか。

このTポイントとPayPayの利用ができるのは、Yahoo JAPANが運営している「ebookjapan」にしかないことなので、

気になった方は、ぜひ一度検索してみてください。

違法サイトに注意
現在、ネット上には無料で読めると謳った違法サイトが多数存在しています。しかし、これらには行政の厳しい警備が入り取締が強化されています。これらのサイトは利用したものも罰せられるというケースも出てきています。また悪質ウイルスに感染してしまうといったケースも…。違法サイトは使わず、公式や適切な漫画サイトを利用して楽しく漫画を楽しみましょう。

おわりに

最後は個人的な意見になってしまいましたが、もう一度言っておくと、

「イエスタデイをうたって」はアニメでは第11巻・scene12まで進み、これは最終話の1つ手前の話に当たります。

しかし、afterwordとしてその後が描かれていますので、本編ではありませんがアニメの続きは『イエスタデイをうたってafterword』を。

そしてこの作品は、アニメと原作では違いやアニメ化されなかった話が、重要な場面でもあるので、この作品が気になった人は『第1巻』から読むことをおすすめします。

皆さんも、原作での濃密で進まない恋の行方も楽しんでみてください!