ヒロインは絶望しました。【第35話】最新話の感想と評価

今回は、マガポケ新連載「ヒロインは絶望しました。」の最新話!

6月8日更新分の【第35話】を読んだ感想と評価をまとめました。

あらすじ

身体に刻まれる文字...助ける様子のない秋葉くん。
明への容赦ない服従の儀式は続き...

(引用:https://pocket.shonenmagazine.com/)

感想とTwitterでの評価

今回は、奴隷の「隷」の字!の回となるはずでしたが、

まさかの「隷」の字はダイジェストという事で、なんというか、逆に残念でしたね。

ていうか、よく渋谷は耐えましたね。相手も賞賛していましたが、ここまでくると、凄いの一言という感じですね。

それと、やっぱり相手も同じ“服従の儀式”をされていたんですね。

前回は分からない感じだったのですが、今回の発言で何度もやってきてたことがわかりました。

驚いたのはここからでしたね。まさか続きがあるとは...

犬マネと、おもらし。

性癖なのかな?この辺はもはや千田作品にはつきもの。といった感じになってきていますが、

ここに至るまでの追い込まれてる状況の演出やや、表情・行為はレパートリーに富んでいますし、毎回流石っすね(笑)

しかし、おもらしのシーンは過去作品も含めて何度か出てきているのですが、もらしたという事実があるだけで、展開が変わると何もなかったかのような感じになるので、

ここまでくれば、もらしたってなった後はスルーして無かったことにするんじゃなくてちゃんと人間関係に反映させるとかして欲しいですね。

今回は、相手が「あくまで“人”である奴隷より...よっぱど犬らしいよ」と言っているし、さらに今までとは状況が違ってキサキさんやユウちゃんペアなど仲間が見ている中での出来事なので、反映されるかもしれないですが。

まぁ、というわけでおもらし回になってしまった今回ですが、

それにしても渋谷はいつまで秋葉のことを信頼しているのでしょうか。

流石に助けを求めたのに「ああ、渋谷さんはおとなしく従った方がいいよ」という真顔の発言があったので、無くなったでしょうが...

「奴隷」の文字を刻まれても、これを耐えれば秋葉が助けてくれる。と思っていたし、ちょっと秋葉を信頼しすぎですね。

はじめは、あんなに秋葉を恐れていたのにね。

それでは、

Twitterでのみんなの評価も見てみましょう。↓↓↓↓

まとめ

今回は、やはりおもらしに対する反応が多かったですね。

また、今回の話はマガポケアプリのポイントプレゼント対象話だったというのも考慮されていつもより多くのコメントが見られました。

しかし、この回をポイントプレゼント対象話にするとかキ●ガイにもほどがありますが...(笑)

それでもポイントプレゼントだからという事で、初めて読んだ人の中で良かったというひとはぜひ前話の奴隷の「奴」の字!の回も読んでほしいですね。

これからの展開にも期待したいと思います。