ヒロインは絶望しました。【第29話】最新話の感想と評価

今回は、マガポケ新連載「ヒロインは絶望しました。」の最新話!

4月27日更新分の【第29話】を読んだ感想と評価をまとめました。

あらすじ

旧友に会った明が呼ばれた苗字は渋谷ではなく「河崎」だった。
そのことに固まった港兄...それは!?

(引用:https://pocket.shonenmagazine.com/)

感想とTwitterでの評価

今回は、ついに「ドレスタ」の謎が明かされる回!か、と思いましたが、そう簡単にはいきませんね。

期待していたんですが。

やはりと言っては何ですが、新たな乗り越えないといけない壁がやってきましたね。

しかも、今回は「ドレスタ」の機能や設定によるものではなく、はじめて人間によって意図的に仕掛けてこられました。

しかし、この新たな登場人物となる中学生?たちは、あたかも「ドレスタ」の秘密を暴かせようとしないために絶妙なタイミングで、意味深な登場の仕方をしましたが、

改めて、よく読んでみると、どうやら、この中学生も「ドレスタ」の秘密や設定は知らないっぽいですね。

少なくとも、渋谷たちは「ドレスタ」について知っているようですが、本質の部分は知らなそうですね。

なので、今回新たに状況が分かっていない中、仕掛けられた対人戦ですが、勝ったとしても報酬はあまりなさそうですね。

それでも、相手の中学生は、

「彼らの経験値からないから...根こそぎいただこう!」

と言っていたので、万が一にも負けてしまうと、また一からやり直しという展開になってしまう可能性もあるので、この戦いも激戦必須ですね。

でも、なんか個人的に前回ウサギを倒したことでいきなりSランクに上昇して、とかなんでなんかフリが聞いているんで、負けてしまう展開もあり得るんで、不気味なんですよね。

頑張ってほしいです。

そして、今回の戦いではどう考えてもアニキが鍵となりそうですね。

また、秋葉は前回のワンマンに走ってしまった結果から、みんなをピンチに追い込んでしまったことの反省を生かし切れるのでしょうか。

そもそも、反省してるのか?おい!?

ま、向こうもなんか“裸踊り”とか“奴隷”とか、またソッチ方面の単語が飛び出していたんで、訳ありっぽいですね。

Twitterでのみんなの評価も見てみましょう。↓↓↓↓

まとめ

今回は、やはり突如として現れた新キャラ中学生に関するコメントが多くみられました。

秋葉やキサキさんをはじめ誰も知らない設定の中での戦いになりますが、

ぜひとも「力を合わせて」頑張ってほしいですね。

そして、この『ヒロインは絶望しました。』ですが、

先日、待望の第2巻の発売決定が発表されました~!イェイ!!

ということで、発売日はゴールデンウイーク明けの5月8日で、表紙はこんな感じです。

第1巻よりはちょっとは買いやすい表紙になったかな?(笑)

ですが、前回の第1巻の発売時は「売り切れで買えなかった。」という声も多くみられたので、単行本を購入の人は予約をしておくのが良いかと思われます。
Amazonで第2巻を予約する

それにしても、楽しみですね。

これからの展開にも期待したいと思います。

ヒロインは絶望しました。【第30話】最新話の感想と評価