ヒロインは絶望しました。【第25話】最新話の感想と評価

今回は、マガポケ新連載「ヒロインは絶望しました。」の最新話!

3月30日更新分の【第25話】を読んだ感想と評価をまとめました。

あらすじ

足立さんを痛ぶるウサギ。絶対絶命の状況でなんとか、ランクダウンまで持ち込めるか!?
秋葉くんが居なくなって自分の無力さを思い知った明はーー。

(引用:https://pocket.shonenmagazine.com/)

感想とTwitterでの評価

今回は、それぞれ自分のやれる最善のことに奔走する回でしたね。

キサキさんはめちゃめちゃギリギリの状態でしたけど、まだSSランクの怪物ウサギによく戦いました。

逆にランクダウンまでの時間が見えるから辛いというか、

しかも、ウサギはじっくり一番嫌な方法で殺しにかかってくるので、肉体的にも、精神的にもきますね...

しかし、SSランクの相手に耐えて耐えて我慢したおかげで、ユウちゃんが駆けつけることができて、全体回復の必殺技で回復することができました。

1ペアが使い物にならなくなっても、あきらめなかったからこそドレスチェンジの時間が稼げて、勝利への希望をつなぐことができたと思います。

しかし、この結果ユウちゃん死んじゃいましたね。

しかも、また惨い殺され方で。

頭からバックりイカれましたからね。

でも、自分がこうなってしまうことが分かっているのに、仲間のために駆けつけることができるのはすごいですね。

相当の勇気があっての行動で、こうして仲間のために犠牲を払って動く。

こういった姿を秋葉には学んでほしいですね。

しかし、相変わらず、この殺され方もさることながら、表情と血しぶきと効果音。そして喰われた後の描写とか。

「やられる」場面が一番迫力があるのがいいですね。

でも、こうした犠牲があったからこそ1ランクダウンにようやくこぎつけることができましたし、キサキさんの渾身の一撃が入ったところで、

さすがにこれで勝った!とは思わなかったですけど、致命傷になる一撃を与えたんじゃないかと思いました。

それなのに、血しぶきにも酸が混じっていて逆に追い詰められて終わるなんて思いもしませんでした。

ユウちゃんペアは死んじゃって、明のペアは秋葉が死んでしまったため変身ができない。

唯一の頼りの綱であるキサキさんも満身創痍の状態で、この戦いに光は指すのでしょうか。

そこで気になるのが、明が気づいた「自分にもできること」ですね。

宝箱をもってキサキさんの下に向かっていますが、その中にはどんなアイテムが入っているんでしょうか。

決着に向けた鍵となるだけに非常に楽しみですね。

Twitterでのみんなの評価も見てみましょう。↓↓↓↓

まとめ

今回はユウちゃんの勇気ある行動を称える声が多くみられましたね。

また、最近は先日発売された単行本でこの作品を知って、面白い!という反応を見せている人が見らえるようになってきました。

実際に、第1巻の重版も決まったようです。

この戦いももうすぐ佳境に入ってくると思いますし、毎話毎話進むごとに状況は追い込まれていく一方ですが、どのような決着が待っているのでしょうか。

これからの展開にも期待したいと思います。

ヒロインは絶望しました。【第26話】最新話の感想と評価