使ってる電子書籍サイトがないならココ!!

ヒロインは絶望しました。【第14話】最新話の感想と評価

今回は、マガポケ新連載「ヒロインは絶望しました。」の最新話!

1月13日更新分の【第14話】を読んだ感想と評価をまとめました。

あらすじ

約束だから...
勝利と引き換えに秋葉くんが要求してきたのは明の下着で...

(引用:https://pocket.shonenmagazine.com/)

感想とTwitterでの評価

今回は、秋葉の願いがようやく叶う!そして、キモさ全開!!の回。

といった感じでしたね。

でも、まさに秋葉からすると、「ようやく」といった言葉がぴったりなのではないでしょうか。

今回の対人戦は苦戦しましたからね。

そして、秋葉も何度かピンチになるところまで追い詰められていましたし。

しかし、そんな紆余曲折あった戦いも、現実の世界でいうと一瞬であるというね。(本当の現実は年またぎましたけど...)

しかし、秋葉は現実に戻ってからの方が断然エグいですね。

いちいち感想を口に出して言っているところとか、約束事を一つ一つ繰り返して、確認していくところとか。

そして、渋谷を挑発してくるような言動とかもね。

でも、これらは秋葉自身も「またやっちまったぁぁぁー!!」と思っているというところが、また面白い。

すごくぶっ飛んでいるのに、冷静に振り返る自分がいて。

この部分があるから、「ヒロゼツ」は奥が深いと思います。

まぁ、この作品に奥が深いも減ったクリもあるのかと言われればそれまでですけど。

しかし、「ヒロゼツ」はこの話にあるような内容が一つのゴールとして物語が進んでいるので、非常に重要だと思っています。

さて、渋谷の方ですけど、いつも以上に気を配らないと行けない上に、秋葉の挑発が入りますからね。

絶対イライラするっ!

しかも、最後にはユウちゃんが渋谷のことを待っていましたからね。

直行で家に帰ることはできないのでしょう。

ユウちゃんの重要な情報も気になります。

しかし、その兄妹の方も渋谷たちと同じタイミングで対人戦を戦って来たのでしょうか。

そちらも気になります。

Twitterでのみんなの評価も見てみましょう。↓↓↓↓

まとめ

今回は、やはり秋葉を非難する声が多く見られました。

その中で、このような場面を普通の漫画では見られない独特の明るさを持って描く描写の仕方について言及する人も多く見られました。

やっぱり千田大輔は一味違っているな。と。

そして、「ヒロインは絶望しました。」待望の第1巻の発売日がこのタイミングで解禁されました。

第1巻の発売日は3月9日(月)です。

皆さんお忘れなきよう!そして、この日を待ち望みましょう。

これからの展開にも期待したいと思います。

ヒロインは絶望しました。【第15話】最新話の感想と評価