ヒロインは絶望しました。【第10話】最新話の感想と評価

今回は、マガポケ新連載「ヒロインは絶望しました。」の最新話!

12月16日更新分の【第10話】を読んだ感想と評価をまとめました。

あらすじ

秋葉くんとはまた違ったやばい人登場...!
「ドレスチェンジ」で着替えたドレスはエスケープで防御力、弱く3分間は次のドレスチェンジができない。追い詰められた明!!

(引用;https://pocket.shonenmagazine.com/)

感想とTwitterでの評価

今回は、終始においてやられっぱなしで鬼畜な回でしたね。

前回、エスケープの能力のあるドレスに着替えたため、防御力が極端に弱くなってしまった渋谷ですが、

秋葉は何か思いついたような雰囲気を出していたのですがね。

今回は発動せずと言った感じで、、、

好き放題にやられていましたね。

ていうか、やっぱり相手の女の子もおじさんの操作がないと動けないんですね。

それでいて、思い道理の動きをさせる操縦をするおじさんってすごくない??

と、思うのは私だけでしょうか(笑)。

さて、渋谷はずいぶん鬼畜な展開にあっていましたが、一方で相手の女の子の言葉には迫力があって読み入ってしまいますね。

これで、相手の女の子は相当イカれていることがわかりましたが、

私は千田大輔が描くダークサイドの女の子はある意味でカッコいいので、割と好きです。

そして、指の先の部分に剣を指していましたが、これもイッタイですね。

千田大輔は前作の「異常者の愛」のときからこういった展開では、爪の先とか地味に痛そうで、

読者もなんとなく想像できる部分で攻めてくるので、「うわぁ...」ってなります。

さて、渋谷はドレスを引きちぎられてほとんど裸の状態となって、さらに痴女みたいなセリフを言わされて、やられたい放題ですが、ここからどうやって逆転するんでしょうか?

はたまた、今回はこのままやられ続けて負けてしまうのか。

相手の女の子は「まだまだ一緒に遊んでくれるよね」と最後に言っているので、来週も続くんでしょうか。

続きが楽しみです

Twitterでのみんなの評価も見てみましょう。↓↓↓↓

まとめ

今回は、渋谷を心配する声とこの展開を待ち望んでいた者の声が目立っていました。

毎度のことながら独自の路線を行くこの作品ですが、だからこそ続きが気になります。楽しみです。面白いです。

ということで、

これからの展開にも期待したいと思います。

ヒロインは絶望しました。【第11話】最新話の感想と評価