使ってる電子書籍サイトがないならココ!!

ヒロインは絶望しました。【第7話】最新話の感想と評価

今回は、マガポケ新連載「ヒロインは絶望しました。」の最新話!

11月25日更新分の【第7話】を読んだ感想と評価をまとめました。

あらすじ

初の対人戦のプレーヤーにリアルで会ってしまった明。
”頼む...!助けてくれ!”懇願された理由とは...!?

(引用;https://pocket.shonenmagazine.com/)

感想とTwitterでの評価

今回は、初めての「めちゃめちゃ平和」な回でしたね。

まずはじめに驚いたことが、実は対人戦の相手が、兄妹であったことです。

私は、初めて対人戦を戦っている話(第5話)を見たとき、

相手の男も秋葉と並んでクズだな。この漫画にはまともな男は出てこないなと思いましたが、

まさか、こんなに良い奴だなんて思いませんでした。素直に自分の発言を謝れるところとか、妹を守ってやりたいという気持ちで溢れているところとか。

まぁ、あの重度のシスコンの部分だけは、まともではないことは確かでしょうけど...

しかし、ここでまさかの「リンマコ」要素が入ってくるなんて思いませんでした(笑)。

「ヒロゼツ」(※この作品のことを勝手にそう略しています…)を読む前は、展開が展開ですので、結構覚悟して見ているのですが、

今回はそんな雰囲気もなく、稀に見る平和な回であったので、調子が狂うかんじでした。

そして、今回思ったのが、「めっちゃ情報出てくるじゃん」ということです。

今まで、「ドレスタ」に関しては全くと言っていいほど分からなかったのに、港兄妹と協力関係となったことで、ライフのこととかランクとか、めっちゃ情報が出てきましたね。

渋谷がしっかり知ろうとしなかったこともありますが、このことは「ドレスタ」に関して最強の秋葉は絶対知ってたんでしょうね。

自分から教えないというのがまた...

この三人の関係の中に秋葉が入ったときにどうなるのか楽しみです。

そして、一番の情報は終わりが見えたかもしれないということ。

渋谷にとってはこの上ない希望であって、

でも「SS」に到達するまでにはまだまだ数多くの絶望が待ち受けているのでしょうね。

しかし、改めて今回は、渋谷に同じ目的を持った仲間もできたし、希望も持てたし、さらにコメディチックな部分も多く入ってましたし、めっちゃ平和な回でした。

まぁ、なんというか、秋葉が登場しないだけでこんなに平和になるとは...ね。

それでは、

Twitterでのみんなの評価も見てみましょう。↓↓↓↓

まとめ

やはり、今回は平和であったと感じる人や、逆に安心させて一気に絶望へと持っていくためのタメの回であったのでは!?という声が多かったです。

私も、今回がタメの回になっているのではないかと思うので、次回以降が非常に楽しみでなりません。

これからの展開にも期待したいと思います。

ヒロインは絶望しました。【第8話】最新話の感想と評価