使ってる電子書籍サイトがないならココ!!

【鬼滅の刃】アニメ・映画の続きは何巻から読めばいいの?

デン爺

今回は、「鬼滅の刃」をアニメ、あるいは映画の続きが知りたい!という人のために、どこから読めばいいのか教えます。

アニメ・映画「鬼滅の刃」すごく良かったですね。


(引用:https://kimetsu.com/anime/)

ここ最近の一番良かったアニメ、そして映画と言っても良いのではないでしょうか。

実際に、「鬼滅の刃」はアニメの中ではクオリティが素晴らしかったためか、原作を購入する人も増えているみたいです。

また映画公開の影響もあって、「鬼滅ブーム」が再び到来し、再び本屋では売り切れの文字が目立っています。

しかし、すぐに読みたいという人も多いでしょう。

そこで、今回は「鬼滅の刃」がすぐに読むことのできる方法も紹介しておきたいと思います。

アニメは何巻まで進んだの?


(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

さて、早速ですが「鬼滅の刃」は2019年の春・夏と2クールで放送されました。

そのため、原作分でも大分進み、アニメ最終話のラスト・炭次郎たちが無限列車に乗り込む時点までで、

第7巻・第54話の「こんばんは煉獄さん」

まで進んでいます。

ちなみに第54話は第7巻中の2話目に収録されていて、ページでいうと30ページからです。

そのため、アニメの続きから読みたい!と思っている人は、第7巻から読むのがベストと言えるでしょう。(7巻中でもはじめの方のページまでですから。)

ちなみに、アニメの方は結構原作に忠実に描かれていましたので(炭次郎たちの会話や表情なども…です。)、全巻揃えることにあまり執着がない人は、ここから読んでも非常に楽しめます。


(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/)

試し読み」でもその忠実さは確かめることができますので、一度確認してみるのも良いでしょう。

映画の続きは何巻から読めばいいの?

ここからは映画の続きから読みたいという人に向けて。


(引用:https://kimetsu.com/anime/)

今回の映画は、迫力が段違いに圧倒的で、終始鳥肌が止まらないものとなっていて、その上で涙なしでは見られないという非常に素晴らしいものとなっていました。

特に煉獄さんと猗窩座の戦いはヤバかったですね。

では、そんな中「無限列車編」は原作でいうとどこに当たるのでしょうか。

漫画の方で「無限列車編」が描かれているのは第7巻・第54話の「こんばんは煉獄さん」から

第8巻・第69話の「前へ進もう少しずつでも構わないから」

までです。

ちなみに第69話は第8巻の8話目に収録されていて、151ページからです。

なので、第8巻から読むのが良いでしょう。

また映画においても原作に忠実に、むしろ原作より丁寧にじっくり描かれていましたので安心してください。

そして、この後の展開としては、ヒノカミ神楽について、禰豆子について一気に物語が進んでいくので注目必須の内容となっています。

ぜひ映画の先も知ってください!

「鬼滅の刃」を今すぐ読むには…

「鬼滅の刃」を今すぐに読むにはどうしたら良いのでしょうか。

というのも、今「鬼滅の刃」は本当に人気で、全国の書店で売り切れが相次いでいます。

しかも、特に映画が公開されてからは、再び売り切れ率が異常なものとなっています。(もう、どこに行ってもないというレベルで…)

そのため、読みたいと思って書店に行っても「お預け」を喰らってしまうこともしばしばです。

そこで、ありがたいのが電子書籍の存在です。

電子書籍で購入すれば、在庫切れということが確実にないですし、読みたいときにすぐに読に始めることができます。

また、「試し読み」原作の雰囲気を無料で知れるのも良い点であると思います。

では、数ある電子書籍のサイトの中でどこで買えばいいのでしょうか。

電子書籍で買ったことがない人は迷いますよね。ここからは、個人的な感想なので参考までにしてください。

個人的に、おすすめできるサイトは「ebookjapan」というサイトです。

理由としては、2つあって、

1つ目が、Yahoo JAPANが運営しているサイトであるということです。

これは、非常に安心できることです。

やはり、ネットショッピングなどでは有名なサイトや信頼のおけるサイトで買いたいですし、初心者ならなおさらのことだと思います。

そして2つ目が、Tポイントが付くこととPayPayでの支払いが可能であるということです。

私はPayPayユーザーであるため、これは非常に嬉しいです。

もちろんPayPay支払いの還元もしっかりあって、さらにTポイントも付くので非常にお得であると思います。

このTポイントとPayPayの利用ができるのは、Yahoo JAPANが運営している「ebookjapan」にしかないことなので、以上のことから重宝させてもらっている電子書籍です。

気になった方は、ぜひ一度検索してみてください。

違法サイトに注意
現在、ネット上には無料で読めると謳った違法サイトが多数存在しています。しかし、これらには行政の厳しい警備が入り取締が強化されています。これらのサイトは利用したものも罰せられるというケースも出てきています。また悪質ウイルスに感染してしまうといったケースも…。違法サイトは使わず、公式や適切な漫画サイトを利用して楽しく漫画を楽しみましょう。

終わりに

最後は少し、宣伝っぽくなってしまいましたが、

もう一度言っておくと、「鬼滅の刃」はアニメの続きから読むなら第7巻から。

そして、映画の続きから読むなら第8巻からです。

アニメ・映画を見た人はお分かりのように非常に面白い作品です。

ぜひ、その先も読んで見てください!