使ってる電子書籍サイトがないならココ!!

ヒロインは絶望しました。【第1話】最新話の感想と評価

今回は、マガポケ新連載「ヒロインは絶望しました。」の最新話!

10月14日更新分の【第1話】を読んだ感想と評価をまとめました。

あらすじ

悪くない毎日は、血と屈辱に侵された。明るく優しい人気者の女子高校生・渋谷明は、ある日、地獄に落ちた。わけもわからず転送された仮想世界で、化け物たちに喰われ嬲られ殺される。”死”は耐え難いほど痛いのに、死ぬたびに渋谷は現実に戻る。何度も何度も。狂いそうになる痛みと絶望のそこで出会った少年・秋葉歪は、彼女の命と引き換えに、さらなる屈辱を要求した。これは少女の、尊厳をかけた戦いだ。

(引用;https://pocket.shonenmagazine.com/)

感想とTwitterでの評価

「異常者の愛」の作者である千田大輔の新連載ということもあって非常に楽しみにしていました。

そして、その予想を裏切らず非常に面白かったです。

前半部分はどういった感じになるんだろうという感じでしたが、後半部分になって秋葉の性格が普通でないことがわかって、

「きたきた!千田大輔のこの感じ!」と千田先生の黒い部分が全面に出ていて、最高でした。

早くも続きが待ち遠しくてたまりません!

Twitterでのみんなの評価も見てみましょう。↓↓↓↓

このように、みんなの反応を見ていると、多くの人が「面白い!」「千田先生の作品だと実感した!」という声が多かったです。

まとめ

読んでみると、はじめは意外と平和なのかと思いましたが、後半にかけて黒くて、サイコパスな部分が出てきたので、タイトル通りの展開となっていきとても面白かったです。

マガポケのアプリ内のみの連載とはなりますが、続きが気になる作品がスタートしました。

これからの展開に期待できる作品です!

ヒロインは絶望しました。【第2話】最新話の感想と評価