使ってる電子書籍サイトがないならココ!!

【感想】「てんぷる」ってどんな漫画?

はじめに。

「てんぷる」は、今夏アニメ化もされた「ぐらんぶる」の吉岡公威の最新作で、2018年9月1日からコミックDAYS連載されています。

現在は第6話まで公開されていて、コミックDAYSでは第5話まで無料で公開されています。(2018年10月31日現在)

あらすじ

とある女の子に一目惚れしたことから煩悩を持て余す主人公・赤神明光は、ストイックに生きるため出家することを決意します。

しかし彼に流れる業深き血がそれを許さなかったんだなぁー(笑)。

おっちょこちょいなヒロイン達との底抜けにうらやまし新生活が繰り広げられるラブコメディです。

感想

まだ、連載始まって間もないですが、めっちゃ面白いです(笑)

この作品は、普通ではありえない展開が日常のように描かれています。

また、主人公の赤神がツッコミと、吉川公威の特徴が存分に出ています。

一度、読んだら次の更新日が待ちどうしくてたまらないです。

また、同じ特徴の作品として「ぐらんぶる」もあるので、そちらもぜひ!